相模原市の工業を切り開く 相模原市青年工業経営研究会 -金属加工・切削・機械・半導体・電子・建設-

相模原市青年工業経営研究会

お知らせ


青工研の最新情報・トピックス等をお知らせします。

2018年度の活動について

2018年05月03日

 具体的諸方針

 

(1)ブロック会
青工研においてのメイン活動です。各ブロック長が基本理念「地道に自ら学ばん」及び  本年度の統一テーマ「個で輝け!」スローガン「新時代の幕を開けろ!」を踏まえて年間  テーマを設定し、会員の個性を輝かせて成長につながる活動をして参ります。
担当役員は、以下となります。

第1ブロック 大石副会長
第2ブロック 山口財務渉外理事

第3ブロック 髙瀬副会長

 

(2)本部事業
<1>全体例会
本年度は全体例会として、宿泊例会、体力測定例会を行います。

① 宿泊例会
共に学び切磋琢磨する関係の会員同士が、お互いの個性を知る例会とします。1年間  の活動成果をより充実したものにするための、ブロックを超えた学びを実施します。南  特任理事が統括します。

② 体力測定例会
我々経営者にとって体力は欠かすことのできない力です。各会員が自分に必要な力を  知り、知識を得て、過酷な社業を乗り切る糧を得る例会とします。南特任理事が統括し  ます。

<2>交流事業
本年度はコア事業として、青工研の過去現在未来を結ぶ交流事業を行います。青工研現  役には会歴の短い会員も多く、長い歴史と多くの関わりを持って頂いている方々との交わ  りの機会が年々少なくなってきています。多くの可能性を秘めた交流の機会と今一度交わ  る事で、これからの会運営・会活動、そして社業の発展の糧にするべく活動を行います。  千葉特任理事が統括します。

 

 その他の各種活動

 

(1)総会
〈1〉通常総会
2018年4月11日(水)に開催し、その中心的議題は「2017年度事業報 告書の承認」「2017年度収支決算書の承認」「2018年度事業計画書の承認」「2018年度収支予算書の承認」とします。南特任理事が統括します。

〈2〉次年度役員選任総会
2019年1月11日(金)に開催し、その中心的議題は「次年度会長の選任」「次  年度副会長、監事、理事の選任」「次年度の重大なる組織構成及び担当役員」としま  す。「次年度役員選考委員会」を組織し、企画・運営します。鈴木会長が統括します。

 

(2)役員会
1ヶ月に1回(原則として第1週木曜日午後7時30分より)相模原商工会館に て全役員の出席により開催します。ブロック会活動等の会活動がスムーズに行われ るように審議し、運営します。司会進行は副会長の持ち回りとします。

 

(3)三役会
会長、副会長、財務渉外理事の出席により、1ヶ月に1回(原則として役員会前 月の最終週の木曜日、午後7時30分より)開催します。役員会の進行がスムーズ  に行われるよう、役員会の議事内容を事前に確認、検討する場とします。司会進行  は副会長の持ち回りとします。

 

(4)広報活動
青工研ホームページ、Facebook 及びアイネットの管理・運営を行い、青工研機関誌「ヘルム」の編集発行を行います。また、会の運営状況、会員の近況、並びに会  員にとって有益な各種情報を会員並びに当会卒業生に発信し、会活動の更なる活性  化を図ると共に、青工研を社会に広く発信します。南特任理事が統括します。

 

(5)会員拡大活動
会運営を通じて会員同士が切磋琢磨する組織として会員拡大は非常に重要な活動  です。特に近年多くの会員が卒業を控える中、関係各位との連携を取りながら、会  員拡大活動を行います。大石副会長が統括します。

 

(6)渉外活動
他団体及び当会卒業生との交流等は原則として会長、副会長、財務渉外理事が行 います。山口財務渉外理事が統括します。

 

2018年度 組織図