相模原市の工業を切り開く 相模原市青年工業経営研究会 -金属加工・切削・機械・半導体・電子・建設-

相模原市青年工業経営研究会

お知らせ


青工研の最新情報・トピックス等をお知らせします。

本年度の活動

2017年06月01日

具体的諸方針

(1)ブロック会
 青工研においてメインの活動です。各ブロック長が基本理念「地道に自ら学ばん」及び、本年度の統一テーマ「心技体を磨け!」とスローガン「楽しもう!!」を路まえ、各ブロック長の色を出しながら年間テーマを掲げ、会員の成長につながる活動をして参ります。担当役員は、以下となります。
 
第1ブロック 中村副会長
第2ブロック 新海特別理事
第3ブロック 酒巻副会長
(2)本部事業
全体例会
 本年度は全体例会として、「心・技・体」を磨く3つのブロック主催例会と会長主催例会を行います。ブロック主催例会は各ブロックが担当します。
 
①「心」ビジョン明確化例会
 経営者は自社の今後について明確な強いビジョンを持っていなければなりません。将来、自社をどの方向に導いていくのかを明確にする例会とします。第一ブロックが担当し、中村副会長が統活します。
 
②「技」経営力向上例会
 経営者として先ず身に付けて置かなければならない基本スキルの内、財務知識を磨きます。自社の決算書を分析出来るスキルを身に付けます。第2ブロックが担当し、新海特別理事が統括します。
 
③「体」体力増強例会
 健全な情神は健全な肉体に宿る。経営者自らが社員の模範となれるよう、習慣を改められる例会を行います。第3ブロックが担当し、酒巻副会長か統括します。
 
④会長主催例会
 会長主催による「心・技・体」の向上に繋がる例会を行います。
 
 

その他の各種活動

(1)総会
①通常総会
 2017年4月14日(金)に開催し、その中心的議題は「2016年度事業報告書の承認」「2016年度収支決算書の承認」「2017年度事業計画書の承認」「2017年度収支予算書の承認」とします。新海特別理事が統括します。
 
②次年度役員選任総会
 2018年1月12日(金)に開催し、その中心的議題は「次年度会長の選任」「次年度副会長、監事、理事の選任」「次年度の重大なる組織構成について」とします。「次年度役員選考委員会」を組織し、企画運営します。稲場会長が統括します。
(2)役員会
 一ケ月に一回(原則として第一週木曜日午後7時30分より)相模原商工会館にて全役員の出席により開催します。ブロック会活動等の会活動がスムーズに行われるように審議し、運営します。司会進行は副会長・特別理事の持ち回りとします。
(3)三役会
 会長、副会長、特別理事の出席により、一ケ月に一回(原則として役員会前月の最終週の木曜日、午後7時00分より)開催します。役員会の進行がスムーズに行われるよう、役員会の議事内容を事前に確認、検討する場とします。司会進行は副会長・特別理事の持ち回りとします。
(4)ネット・ヘルム事業
 青工研ホームページ(リニューアルを含む)、Facebook及ひアイネットの管理・運営を行い、青工研機関誌「ヘルム」の編集発行を行いますまた、会の運営状況、会員の近況、並ひに会員にとって有益な各種情報を会員並ひに当会卒業生に発信し、会活動の史なる活性化を図ると共に、青工研を社会に広く発信します。中村副会長が統括します。
(5)会員拡大事業
 相模原の工業を引っ張っていく経営者をより多く排出するために、会員拡大は非常に重要な活動です。本年度は会全員によるブロックでの会員拡大活動を実施します。新海特別理事が統括します。
(6)渉外活動
 他団体及び当会卒業生との交流等は原則として会長、副会長、特別理事が行います。中村副会長が統括します。